So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「沈黙-サイレンス-」観賞 [映画]

遠藤周作の小説「沈黙」を、「タクシードライバー」「ラスト・ワルツ」の巨匠マーティン・スコセッシ監督が映画化した「沈黙-サイレンス-」を観賞。江戸時代初期の長崎を舞台に、キリシタン弾圧の厳しい様子がポルトガル人宣教師の目を通して描かれた作品。主演は「アメイジング・スパイダーマン」のアンドリュー・ガーフィールド。日本人キャストには、窪塚洋介や浅野忠信、イッセー尾形など多数。なかでもイッセー尾形の演技は凄さが…。エグゼクティブ音楽プロデューサーには、ロビー・ロバートソンの名前もクレジットされていた!
silence - 1.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0